スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KINGDOM ー大いなる野望編ー

そして俺たちはワイヴァーンを抜けた。

個々の力ではやれる事に限界があるからである。

「狂える性騎士」との異名をもつ慚愧虎と俺は彷徨っていた。

金が無い、、、

あるのは無意味なほど有り余る労働力。

俺たちは決めた。

以前より攻撃隊や海賊などで一緒に戦っていた、

遠征隊KINGDOMへの参加。

遠征隊KINGDOM、、、

そこはまさに修羅の王国。

うなりをあげる遠征隊金庫、海戦ともなれば湾を埋め尽くす帆船、
戦場かけまわる一騎当千の強者達。

そこはまさしく王国!

まさしくKINGDOM!

そんな修羅が集う遠征隊に入った俺達。

「無差別性騎士」との異名を持つ慚愧虎は云う、、、


いつの日か、盟主ハルトの首を取り俺が王になると。。。


俺は思った、、、

こいつからさっさと落雷した木を奪わねば、、、
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

wwwwwww
いつの間にか首狙われてたやつううううう
ってみんなに言われそう\(^ω^\)
プロフィール

カルロスJr

Author:カルロスJr
E鯖 仏蘭西

gene鯖 エルフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。